2014年03月02日

淀屋橋の雀荘での勝ち方だにゃん笑④

かと言って放っといても連荘され続ける。


兄「だって、遭遇したら現物の7筒切りそうだし……」
“ビーナス・デンスナー” VenusSay 1億3500万ベリー
成否の予測は難しそう。


どちらでもいいような牌でも理由付けしながら打つことをオススメします!
又悩ませるのかな(笑)
優勝ペア課金30日分x2
3トツしたかったし出来そうな気がしたけどダメでした。


イニちゃんタイムが炸裂し、止められなかった(´・ω・`)
第1弾、第2弾は基本的には良書ではあったものの、
固執しすぎ、実用性に乏しい小倉システム等、問題は
チラホラあったような印象だが」

妹のフラグ放縦ホーラもすごいですねすごいですねすごいですね
正義(以下兄)「いや、巡目で完全イーシャンテンに受けないのはキツイ。


MJ5EVO「電人☆ゲッチャ!CUP」実況生中継ロンのポーズ
こればかりは実際に愛撫して反応で
判断するしかないだろう。


左が南プロ。
さっさと終わらせたい。
最初は値段を提示しているんですね~(^o^;)
以降はやや過剰なコミュニケーションになるので、シスコンでなければそれが普通です。
実在の全自動麻雀卓「AMOSULTIMA」が
モデルの本格派となっていますよ。


んで今回の大賞は目無しの打ち方でした!
八種十牌。
↓すると・・・。
上家ドラ切りリーチ。
80実は未だにわかってないが質問ってありますか?

正義(以下兄)「8筒をポンして場に
2枚切れの3萬を嫌う2萬切りか。

こういうケースが多いです。



ちなみに4月20日(土)に来店します。

だが働いているからには
栄枯盛衰?
僕と下家が負け役確定。


かぶりターツとか?
ご意見をお待ちしています。
この9mを鳴いてトイトイに向かうのは違うと思うんです。
しかも三麻の場合そういう人いるからね。



まだ間に合う・・・
今回はさらに投票が少なくなるかもしれません。


これが福地本のジツリキか・・・

兄「な、何だってー!!」
迷ってツモ切りっていうのは意味がないし、
単に早い手なりかといった感じの捨て牌です。



妹「自力での役ありリャンメンテンパイなら1枚ぐらい押します。


もし、他薦があれば、教えてください。



それも 抱えきれないくらいの 量

妹「西園寺家の手順では場況なしですら7萬は
鳴くんですから、ラス目の親がヤオチュー牌ばかり切ってて手が重そうなのに、
かけて局を長引かせるのはやや甘いと見る。


押したり 引いたりは 当然
麻雀には レートなんてのが あります
攻めてしまった。



鳴き祝儀やウマありのフリー雀荘か、
何も言わずそうに 遊んでくださいます
たまにいますね(内緒・・。

ゲスト来店日の営業方法に関して、思いつきを。

Amazonのレビューもわかり易い紹介があったので、抜粋しますね。



妹「残り150ptなので、降段です。


来店予定時間は、15~21時になります。

3pツモで6000オール。
でも、くっついたので、2枚目のドラを切らせてしつこく鳴かせようとするつのだの卑劣な罠もかいくぐりツモ和了りました」
聴牌が入っていなければ掴ませようがないだろう。


(お付き合いが全くない方が、1回だけ、店に来たということを理由に言ってきても、ダメってことです。


健康オタクみたいに なって 何が 楽しいのかな
ですが、これが意外と難しいかもしれません。
1位 10000P
東パツだし、なれーーー!!!
私の理想は、発声優先というルールです。

正義(以下兄)「ああ、かけておきながら一切依頼も来ず、そのまま黒歴史化しようとしてたあの企画か」
②GALAXYNoteIISC-02E
とりあえず6sを切りました。


しのぶもご存知のとおり 頑張り屋でよいこです。


紅孔雀~女流プロ(大崎初音プロ・華村実代子プロなど)が教える麻雀教室~
第71話『麒麟児のフィールド』 ヤスコ-鳳南に降り立ったJK-
今回は書かれていると言いましたが、
言えば、ある一つのルールでしか麻雀を打っていない人にとっては
3分の2がほぼ無意味になってしまい、
1,400円の価値が感じられないという点が問題点として挙げられます」

梅田の雀荘の礼儀にゃん♪ⅳ




おすすめ記事




posted by fuyuneko at 01:33| Comment(0) | 雀荘 大阪 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。