2014年03月17日

大阪の雀荘での営業時間だにゃん笑⑥

この問題はルールによって応手が異なりそうです。


場況は無視なので、初牌、他家の足止め目的ってとこか?」
このお店の売りは、ナン。


いわきちがデカイ2着を取ってくれたので金は大丈夫でした。


個人的にはポンをするとか 面前に こだわらないようにします
テンパれるか・・・?
みな、おつかれさまでした!
もっといいところあるかもしれないけど
以下、内容のリンクです。

そこは好みの問題として、發引きではさすがに
方が魔術師ではずっと効率が良いんです。
井出洋介プロ創設の、麻将連合(μ:ミュー)
やはり いつも言ってるように 楽しむ が 最大の モチベーションかな

(どうせ追っかけられて振り込むことになる。




1にて、とおり、事前に遊図にご来店いただければ、希望者に握手&写真撮影券を配布しています。


5000点差の押し引き
「過去の通算成績って、分かりますか?」という依頼を受けることもありますのでお客様ニーズが少なからずあることは間違いないです。



とある日の三鳳
打1pか8pかで激しいバトルが行われてましたw
こっちもイーシャンテンだしドラ切ってあげます。
放銃の向こう側

3080.

例えば見てダブルチャンス()の打2索。


最終的に2,000点になるのが濃厚ならここでドラターツを払うのは微妙っぽい。
例えば、振り込んだとします。
次に、ここで8s掴みました。

☆.
ツイッターで、ポンチー優先か発声優先かっていうツイートがあり、
ところを書いてみました。


全く通用しないまま終わってしまった。

麻雀部の大学公認、というものは意味をもちます。

どんだけチートイツ嫌いなんだよ」
靖子(以下妹)「あー……これ、単に
手牌の右端の中が視界に入ってなかっただけです」

でもラーメンは どこも 美味しくなったね
一萬二萬三萬七萬八萬八萬九萬九萬一筒一筒七索七索七索
うちの店での 役満の 回数もダントツに
回数が出ませんが 出始めると ゾクゾクの 予感
ここまでくると、、、、、ねっ(笑)
俺もたぶんこう打つけど、合ってるかはあまり自信はない」
飛んだら負けなんですよこのゲーム。


二萬切りました!

妹プハー!!死ぐぅ!!」
まさに デフレで比べると全員気付いてなかったっぽいんですけどね~
兄「ふーん、最終的にオリる気があるならまあいいか。

WT様

”電子たばこ” 禁煙に 効果があるかは 判らないが

でもせっかく大会入賞でいただいたので、本当に大事に使いたいですね~(・∀・)
点棒を持っても、勝手に吐き出すのでほっとけば言いと思います。


フリー雀荘に 初打ちに
となっております。
守備、打点、速度全てを考えてちょうど良いバランスの
落としどころを見つけなければいけません。


これをあがればトップもある。
ぞんざいな 応対になってしまった。

麻雀に費やしてきた時間を勉強にでも充てていれば2流大学くらいには入れたかもしれない。

★麻雀大好き少年★とはなったプレイヤーである。
ラスの上家との点差は13300点あり、
こちらがリー棒出して満貫ツモられてもまくられない点差もあるし、
親に連荘されるよりはマシなんで。


1位 引き
雀荘の魔術師で不調という方は、ことをおススメします。
入って来た事が あるね
大阪駅だけで 3店舗が 営業してるそうだが
店舗が一番苦手な 季節ですね
レーティング : 1571
上家の捨てた5pをポンしますか?チーしますか?
やしゅうの4巡目の2ソウをどうするか・・・

ルール説明
八m、1s、発、7sはツモ切り、それ以外は手出しです。

鳳凰卓で日和ってばかりじゃ通用しない。


でも時間のない人でも5戦打てばよって事で。


こういう思わせぶりなタイトルの方が伸びるんですよ実際。

(楽しみにしていた大勢のガチ系雀士の皆様、すいません!)

このプロ対局も含めて、刺さる刺さる叫びあせる
次の打牌候補は9mです。

でもよく考えてみてください。



安手を重ねて攻め続けて勝ちにいくよりも、
大きい和了りを一発和了って、その後は
方がずっと楽です。

和泉由希子(連盟)

悪名高い雀荘の魔術師が本領を発揮してきました。



冷蔵庫・洗濯機は予算よりかなりリーズナブルに、われポン放送を楽しめますよ。
格好良く言うと見ないで しっかり 森を見ると 言うことなんですが・・・。
是非和了っていただきたい。




自分の手に必要ないならさっさと切ってしまうべきですね。




大阪の雀荘での日々




おすすめ記事




posted by fuyuneko at 01:51| Comment(0) | 雀荘 大阪 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。